婚活ブログ

出会いから1ヶ月でスピード婚した私の婚活レポート

2019年2月23日、じぶんの結婚パーティーを開催させていただきました。

その結婚パーティーで、100人の前で「アプリで結婚しました」と暴露したのですが、その方法を教えて欲しい!と20~60代の方からいわれたので、恥を忍んで紹介します。笑

MOMOKO
MOMOKO
例によって、辛口設定になっておりますので、
覚悟を決めて読み進めてください(笑)

すべらない婚活戦略

私は夫と出会って1ヵ月でスピード婚約しました。

そして、今とても幸せな結婚生活を送っています。

しかし、小学生の頃から母親からは「男に頼るな」「仕事は一生しなさい」と呪文のように言われて育ち、仕事が大好き、男に頼る気ゼロ!でした。

過去は、クリスマスデートで事業計画書を見せてフラれるなど。笑

そんな私が結婚できたのは、やはりこれしかありません。

MOMOKO
MOMOKO
戦略と実践に尽きる!

 

そんな私が、かつて自分が陥っていた(且つ未婚友達の言動をみる限りで)

  • 婚活で失敗しがちなパターン
  • 婚活を始める前に知るべき大事な大前提

を共有させて頂きながら、私自身がどんなやり方でマッチングアプリを活用し、短期間で結婚できたのか、その戦略と軌跡をご紹介いたします。

たまよくある、また私もかつて失敗した

まず付き合って、離れられないくらいにしてから、自分の不利な条件や要望を切り出す

というのはやめておいた方がいいです。

まず、「離れられなくする」「虜にする」というのが、そもそも難易度が高いです(笑)

MOMOKO
MOMOKO
現在の戦闘力を見誤るとすべてが崩れる

それでは、まず最初に理解しておくべき「大前提」から解説します。

ステップ⓪大前提を理解する

孫氏の言葉に「彼を知り己を知れば百戦殆うからず」という言葉があります。

 彼を知り己を知れば百戦殆うからず
(かれをしりおのれをしればひゃくせんあやうからず)

敵と味方の情勢を知り、その優劣・長短を把握していれば、何度戦っても負けることがない。

出典 三省堂大辞林 第三版について

人は基本的に自己評価が高い生き物です。

婚活は、正しい自己認識と自己&他者分析ができていないと多くの場合、失敗します。

市場の中で自分の価値やターゲットのニーズを正しく把握しましょう。

何度目かの婚活失敗を経て、冷静沈着で良い結婚をしている同世代の既婚男子達にアドバイスを貰いました。

みんな、色々言葉を選んでくれたんですが、要するにこんなことを言われました。

MOMOKO
MOMOKO
心して読んでください…!
  • デブは痩せろ
  • ブスは化粧しろ
  • バカは勉強しろ
  • 稼ぎを自慢するな
  • 仕事で張り合うな
  • 男性がお前と結婚するメリットは何があるのか?
  • メリットを独りよがりでなく具体的に即答できるか?
  • 自尊心の低い女はさげまん!
  • さげまんを脱してから婚活(さもなければ、さげちんを掴む)

ここで心に1000ダメージくらい受けて頂いたと思います。

続きます・・・

次は婚活に必要なマインドセットについてです。

ステップ①心構え編

まずは婚活に必要だと私が思う”心構え”がこちら

MOMOKO
MOMOKO
「自分は恋愛下手だ」という謙虚な認識

「結婚しよう」とおもっていても、「できていない」時点で、対男性に対するコミュニケーションと戦略がマズイ、ということを自覚しましょう。

これですね、上記にまとめたアドバイスをくれた30代既婚男子の言葉です。

そして、私はPairs(ペアーズ)に登録していたのですが、多くの”いいね”がもらえて安心したい気持ちから、プロフィールにやんわりしたことを書いたり、加工しすぎた写真を載せるのは逆効果です。

わたしも最初は、「疲れた彼を癒したいです」とか書いてみたんですが、本音は「いや私のほうが疲れてるし、こっちが癒して欲しいわ」と思っていたものです。

また、大抵の同世代会社員の苦労話を聞いても「それで凹んでどうすんねん!」と思ってました。

MOMOKO
MOMOKO
男子の苦労話を聞いたら解決策を話しちゃってました

そもそも、偽りのプロフィールで応募してきた男子とは話も合わないし、ギャップが生まれてしまうので、私の仕事観や家族観、あますところなく暴露することにしました。

  • 「質」より「量」
  • 素の自分を先に出してしまって、その上でアプローチしてくれる人を選ぶ

そういう人を選ぶ方が絶対に楽ですし、オススメです。

私はそういう男性と出会えて結婚しました。
週末に泊まりの仕事もOKだし、平日も料理は強要されないし、超~楽ですし、幸せです♡

ステップ②やるべきことを知る&やる

マインドを整えたら、やるべきことを把握しましょう。

  1. ゴール(結婚したい時期)を決める
  2. プロの伴奏者をつける
  3. 見た目を磨く

❶ゴール(結婚したい時期)を決める

「長くお付き合いしていれば、その内結婚できる」と信じている人の方が今は少ないかもしれません。

仕事も結婚も

  • 半年でお付き合いする人を決める(ダイエット平行)
  • 付き合った後、3~6か月以内に婚約
  • 結婚はさらに半年後

という最大でも18か月くらいのプランがお勧めです。

MOMOKO
MOMOKO
チコちゃんに叱られるで

❷プロの伴奏者をつける

婚活は1人で進めるとロスが多いです。付き合う男の人選をミスると1年は浪費します。(私はこれで3年ロスしました(;´Д`))婚活には婚活のプロの伴奏者をつけることをオススメします。

※私が実際に利用してよかった専門家のサービスは最後にご紹介しています。

❸見た目を磨く

  • ダイエット
  • 肌ケアをする
  • 化粧をする

終わりがありませんが、自分は愛される存在だ、と自信が持てるくらいにはやっておいて1ミリも損はありません。

私も気を抜くとすぐに60キロ後半まで太りますが、婚活する際には、断食、エステ、美容皮膚科(シミとり)も行きました。

ネット婚活は見た目が超大事

ネット婚活は「見た目が10割」というくらい最初は写真とかが大事です。

笑顔が素敵な写真は必須。
付き合った後も、基本的な食事と運動と睡眠は気を付けていたほうがいいですよ。

MOMOKO
MOMOKO
結婚式のドレスを選ぶタイミングで後悔しますよ〜

そして、次の3つはNGです!

  • 頑張りすぎてストレスが溜まり、疲弊する
  • 写真の盛り過ぎ・加工し過ぎ
  • 等身大よりも可愛い女を演出するような偽りのプロフィールや趣味

アプリからのアプローチが少なくても、自分の素を出して「いい」と思ってくれる人が絶対いいです。

あとは、会ってテンションが下がらないように全身写真を載せた写真をプロフィールに入れておくこともしました。

私は、こういった写真をチョイスしました。

  • キックボクシングの写真(全身)
  • 顔写真(笑顔)
  • 講師をしている引きの写真(キリリ)
  • 壁一杯の本棚(お金の使い方、知性アピールw)
  • 手料理の写真(家庭的なところ)

実際に使用した写真の一部をご紹介します↓

また、プロフィールについては、次のようにな項目を記載しました。

  • どんな夫婦が理想かの記事を掲載したURL
  • 好きな本とURL(アプローチに熱心な人は読んでくれた)
  • 考え方、起業したときの想いや仕事に対する想い
  • 将来像やライフスタイル

あと、好きな本や記事として、下記のリンクを紹介してました。

●糸井重里さんのコラム
プロポーズはこちらから

●好きな本:「私とはなにか」


平野啓一郎さんの本です。

MOMOKO
MOMOKO
いろいろ面倒そうな女ですが、
だからこそここでふるいにかかります。

ステップ③早く結婚を決めるために

婚活にゆっくり時間をかけている暇はありませんでした。
なので、早く結婚を決めるために次の行動を意識しました。

結婚を早期に決めるための5つの打ち手
  1. 間口を広げる(ネット婚活を利用)
  2. プロフィールをきちんと書く
    (起業している事を書く、全身写真を入れる、考え方の分かるプロフィールを書く)
  3. 自分からアプローチはしない(惚れてくれる男が一番
  4. 好きになってくれる男性が一番と心得る
  5. プロのアドバイスを受ける
    (付き合う前、付き合った後、結婚が決まった後、と相談するプロを変えつつずっと伴走してもらいました)

恋愛がご無沙汰だと、自分の好みやハードルが高くなりすぎている可能性もあります。

そして、メールでマッチングしたら、すぐに会ったほうがいいです。
メールのやり取りだけで好きにさせてくれて、魅力的な男は営業マンなどでない限りいません。

MOMOKO
MOMOKO
結婚をしたい男」と、「恋愛がしたい男」は違う!

「恋愛したいだけの男」と付き合うと婚期が遅れます。1年のロス。そのあたりの見極めは相手のふるまいをみて考えましょう。見分ける方法は自分じゃ無理なので、第三者のプロに相談してみましょう。

 

夫のプロファイリング

ではここで、夫のプロファイルを夫に内緒でご紹介します(笑)

  • 研究職で職場にも独身女性がいない
  • 友達も全員結婚してしまった
  • 親からも結婚のプレッシャーがあった
  • 「つぎに付き合う女性と結婚する」と決めていた
  • あまり女性に縁がなく、まえに女性と付き合ったのも8年前。
  • 私の出身県のおとなりの長崎県出身の同級生。
  • 彼は「出身地が近い同級生の女性」を探していたとのこと。
  • 最初に会ったときに「この人と結婚しよう」と決めたらしい。

このプロファイルは、ぐっどうぃる博士の『結婚を考え始めたあなたへ』男が結婚を決める7つのスイッチにすべて当てはまっていたんです。

だから、付き合って1ヶ月でのスピード婚ができたのだと思います。

ステップ④行動編

アプリでめでたくメールのやり取りが始まったら、1~2週間以内に「会う」約束をしてください。

そして、ここでも知っておくべき大前提があります。

一般人男子は、メールのコミュ力が低い
MOMOKO
MOMOKO
ここ重要↑↑

「メールで好きになってから会おう」では、なかなか会えません。
(あなた自身が恋愛が久しぶりで、恋愛感度も落ちてるでしょうから尚のこと!)

ネットで「好きかも」という気分にしてくれるのは、詐欺師か既婚者くらいです。

だから、「”知る”ためにまず会ってみる」という気楽さ・フットワークの軽さが大事です。

MOMOKO
MOMOKO
4月にアプリ登録⇒5月に10人と会いました!

コンバージョンレートをご紹介しますと、2018年4月20日頃にペアーズに登録。

いいね!などアプローチが200人からありました。

そこから、メールの返信をしたひとが30人。

1週間たらずで、10人と会うことにして、ゴールデンウィークに10人のセッティングをしました。
そして、2回目に合う人を、その中から3人選抜して次のアポを入れました。

MOMOKO
MOMOKO
就活かよ!笑
お茶かランチで1時間くらいにとどめると時短になります。

夫とは、4月23日にペアーズでマッチングして、メールのやり取り1日目で「ランチしませんか?」と誘われました。起業してて忙しかったので、毎朝「おはよう」とか連絡する人は正直しんどかったので、アポ日を即決してあとは放置してました。

5月3日に初デート

夫の希望で東京大神宮へ。ランチをして1.5時間くらいで解散。そのランチ最中に、2回目のデートの約束を取り付ける。

5月14日に2回目デート&告白されて付き合う。

「結婚前提で」と言われて付き合いはじめました。この時点で、ほかの2人とはお別れしました。

付き合った後は、平日夜は毎日1時間ほどの電話をしていました(これはライフスタイルによる)

その後、付き合い始めて3回目のデートが私の誕生日でプロポーズしてもらいました♡

6月3日 プロポーズ

その後の流れはこんな感じ。

  • 8月7~13日 お盆にお互いの両親に挨拶&両家の顔合わせ
  • 9月13日 入籍
  • 9月24日頃 新居に引っ越し

6月3日にプロポーズされたあと、
わずか3ヶ月後には両親への挨拶を済ませて入籍しました。

どうしてそんなにスピーディだったかというと…

プロポーズの翌週の6月10日のデートにガントチャートを持参しました。
彼と、いつまでに何をするべきかの計画を握ったんですw

MOMOKO
MOMOKO
家庭は共同経営!
結婚は初めての共同プロジェクト。
持てるビジネススキルを駆使しました。

行動の振り返り

正直、この婚活も本にしたいな~と思っていて、プロセスを記録しておこうと思ってこれだけのデータを残していたのですが、付き合ってからもう、本当にとんとん拍子で結婚してしまって、ネタがありません。

MOMOKO
MOMOKO
ノロケか!(笑)

でも本当に言えるのは、

どう付き合うか?よりも「誰」と付き合うか?

で結婚までの難易度が劇的に違うと思いました。

結婚するまで何人かと付き合ってきましたが、まったく生息地のかぶらない現夫のような人種とは、ネットでなければ会えませんでした。

いまの仕事や付き合う人などは全く違うんですが、性格や判断基準がすごく近似していて、男版の自分のような人です(笑)

  • 決断が速い
  • 自分に自信がある
  • 決めるのが早くて結果は自分で引き受ける
  • 友達が少なくて長く付き合っている人がいる
  • 仕事をとても大事にしている


男版自分・・・・メールをして1日目に「会いましょう」と決めてから、
その後、会うまでの10日間は出版で忙しい時期だった私のことを考えて、メールを控えてくれたりしてくれたところがツボでした。

彼の性格や当時の状況を振り返ってみた
  • 「はじめて会った時にこの人と結婚する!」と思っていたらしい
  • 次付き合う人と「結婚しよう」と決めていたらしい
  • 決めたら即動く男だった
  • 職場やライフスタイルのなかで他に女性がいる環境ではなかった
  • 友達も全員結婚していて、結婚したいと思っていた

分析すると、彼を取り巻く環境・状況も功を奏したようです(笑)

【必読書】婚活女子のバイブル

ということで、私が実際に読んだ婚活にオススメの書籍3選をご紹介します。

『結婚を考え始めたあなたへ』

これは、「男性が結婚を考える7つのスイッチ」というのが本当に役に立つので、ぜひ必読です。

『恋愛迷子に送る しあわせのコンパス』

この本も、結婚したい、彼氏が欲しいけど~と言いながら、いろいろと面倒くせーことを言ってる女性は読んだ方がいいです。男性も読んで面白いですよ♪

『生き抜くための恋愛講座』

直言されると、アドバイスを受け入れられない人にお勧めの本です。

私が購入したプロのアドバイス

1.婚活コミュニケーション大学(はじめ~結婚するまで)

メールで恋愛中~結婚までをサポートして頂きました。
オンライン+個別相談で15万円くらいです。

基本コース

web講座(動画)受講コース:50,000円(無期限)

自分の理想とする幸せな結婚へ向けて婚活をしていくにあたり、必要となる情報・スキルを習得するための講座です。
とりあえずは自力でがんばってみたい方はこちら

オプション

個人セッション:100,000円(3ヵ月)

主に

  • ご自身の理想の結婚のビジョンとロードマップづくり(3ヵ月)
  • 目標を達成するまでのサポート(3ヵ月〜)

が目安です。

https://www.koncomugaku.com/

2.ACS個性分析(婚活はじめの頃)

オーネットもかつて利用していた分析で、石岡さんの分析は本当に愛と希望があります。2008年ころからずっと、折に触れてお世話になっております。
(1万円くらいでフィードバックも受けられます、おそらく)

ご自身も3回結婚していらっしゃる方です。

http://dh-support.com/

3.恋愛・婚活コンサル ゆいかさん 

「結婚を考え始めたあなたへ」の著者、ぐっどうぃる博士の理論を完全実践していてロジカルな方です。

https://www.timeticket.jp/yui-ka


本当、これはどうしようもない元カレと別れる決断が出来て、別れた直後も電話で慰めてもらうという、本当に寄り添って頂きました(((o(*゚▽゚*)o)))

 

4.占いの安藤さん 手相と鑑定 

http://tesou-andmtokyo.com/

定期的に、手相と風水で鑑定してもらっています。こちらも元カレの時からお世話になっていました。

結婚式にも来てもらうくらいお世話になって、すごく愛の有る良い方です。
事業の相談も手相でしてもらっています。


これらの専門家の方々は、ご紹介できますし、直接連絡頂いても中里からの紹介で、とお問い合わせ頂いて構いません。金額などは最新情報をご確認くださいませ。

最後に

以上、私のリアルな婚活レポートでした。

いま特に好きな人や気になる人がいないなら、ネット婚活はコスパもよく圧倒的にお勧めです◎

これから婚活を始めようとしている人、婚活の中のあなたの少しでも参考になることを願っています。

追記:勤め人の夫の顔を勝手に晒してはまずいと思ってモザイクをかけました(3月10日)